派遣バイトの醍醐味

以前、登録制のアルバイトをしていたことがたります。
登録しておくと、アルバイトの紹介がきて、好きな日に勤務するシステムです。

一日から働けるのでダブルワークにも最適なんですよね。

仕事はたいてい単純作業です。

駅前でチラシやティッシュを配ったり、工場で商品を詰めたりする流れ作業をしたり、

情報社会とはいえど、こういう仕事はなくならないと思うとホッとしますね。

私は単純作業が結構好きなんです。

たとえば、チラシ配りの場合は、ひと束何分でくばる、と自分で目標を決めてやるとハリがでて、時間がたつのが早く感じます。

あと、通りすがりの人をあの人はもらってくれる、くれないと予測してやると、ゲーム感覚で時間がたつのが早く感じたりもします(笑)

流れ作業は、自分だけ早くやっても前後が詰まってしまうのであまり好きではありません。

ほんとに単純なペースになってしまい、眠くなります。

でも、普通だったら手にしないような商品に触れたりするのはやはり面白い。

派遣だと色んなところに行けるのでその職場の人間関係を観察したりするのも楽しいです。

同じ派遣でも、同じところに何回もいっているベテランの人もいたりして、それも面白いですね。

あと、今はないみたいですが昔は飲食店への派遣もありました。

たいてい洗い場か、ホールで料理を出したりなのですが、これは楽しかった!

料理は好きなので見たことない料理をみたりするだけで楽しいです。

あとやっぱり人間関係も。

店長不在でアルバイトだけで成り立っている店がすごくまとまったりしていて、面白いなぁと思いました。

いつもと違う世界に触れられることってなかなかないので貴重な体験でした。

«
»