可愛い部屋の秘訣

一人暮らしをはじめたときから、余裕ができたらインテリアにも凝りたい!と思っていましたが、そんな余裕はできないまま10年が経ちました。

好きなテイストが一つだったら迷わず統一できるのですが、ポップなのも好きだし、アジア系も好きだし、部屋は和室だし、でも便利に使いたいなど色んな要素があり、お金も時間もそこまで余裕がないので結局やらないままだったんですよね。

でもいまはまあまあ統一されています。

好きなキャラクターができて、そのグッズを集めていたらいつのまにかすごいことになっていました。好きな事には全力で取り込むタイプですので(笑)

で、引越しを機に新調したものをすべてそのキャラクターに合わせた色にしたら自然と統一感がでました。

マット類とか、インテリア用品のグッズもありますが、それだけでなく、ところどころにグッズを並べてみたら、意外にそれでまとまったインテリアになったんです。

いいとしして、こんな可愛い部屋ってどうなの?とも思いますが、好きなものに囲まれている方が幸せですし、部屋にごちゃっと置いているより、役立てた方がいいですもんね。
人が来たとしても、堂々とおいてあったほうが受け入れてもらえそうですし。

そして、インテリアをまとめてからもうひとつよいことがありました。
部屋が片付けられるようになったんです。前はひどかったんですけどね。

部屋が可愛いと掃除も頑張ろうという気になります。

このままきれいなのを保っていたいです。

«
»